トップ シロアリ駆除ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

シロアリ駆除ナビシロアリの駆除 > シロアリ駆除サービス

シロアリ駆除サービス

シロアリ駆除サービスの画像

最近では、無料でシロアリの査定を行なっている業者も多くあるみたいですよ。なので、気軽に相談できるようになっているのです。なので、家でシロアリを見つけたら、迅速に駆除すべきシロアリかどうかを調べる事も重要なポイントなのです。それから業者への相談と建物の点検や、駆除の必要性を判断することも大切ですよ。そして被害拡大を抑える予防の対策などを、出来るだけ早い段階で行うことも必要なのです。シロアリの駆除を業者に頼む場合には、気になる箇所だけでなくて、シロアリが好みそうな場所などを全て調べてもらうのもいいと思いますよ。

また、シロアリに関する相談所などがあるので自分では信頼できる業者なのかなど判らないと思うときなどには、電話などで相談すると業者を紹介してもらえるようなところがあるので利用してみるのもいいと思いますよ。そして、シロアリの繁殖期は毎年4月~7月頃なのです。そして、その時期に無数の羽アリが飛び出した家屋などは注意が必要なのです。この時期はシロアリではない、普通の黒いアリも羽アリになって飛び立って行くのです。

そして、基礎の周りや、庭の樹木や残材、そして切り株まで検査を同時にしてくれる業者や、使用薬剤が100%安全である、という立場をとっている業者や、シロアリの種類によって使う薬剤を変えない業者は要注意といわれているのです。また、根拠もなく床下換気扇などの必要のないものをすすめてくる業者も注意が必要なのです。 また、業界には国土交通省の管轄のもとで「社団法人日本しろあり対策協会」という団体が組織されているのです。

なので、この協会に登録された業者であるかどうかなどはきちんと確認するようにしてください。ですが、中には協会には加入していないけれど、まじめな業者さん達もいるのですが、一般的に普通は非加入業者は避けたほうが無難だと言えるみたいですよ。また、無料で査定してくれる会社もたくさんあるので、無料で頼むのもいい手だと思いますよ。また、シロアリの駆除はしろあり防除施工士に任せた方が安心ですよ。



スポンサー広告

ネットショップ広告


シロアリ駆除ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ シロアリ:維持管理型ベイト工法

皆さんご存知ですか、薬剤に頼らないシロアリ駆除の方法があるのです。そして、正式な名称は“維持管理型しろあり防除工法”と言うのです。業界では通称“ベイト工法”と呼んでいるのです。また、ベイト工法と言う名称とは、シロアリの駆除剤を混入した餌(ベイト剤)をシロアリに摂食させて、シロアリの集団を死滅させるシステムに対して(社)日本しろあり対策協会が付けた名称なのです。また、正確には“薬剤に頼らない”と言う表現はうそになるのかもしれないのですが、薬剤を使用する量はわずか1000分の1

シロアリ駆除ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。