トップ シロアリ駆除ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

シロアリ駆除ナビシロアリの駆除 > シロアリ:防除工事と保証

シロアリ:防除工事と保証

シロアリ:防除工事と保証の画像

シロアリの防除保証は、業者によって内容は違っているようです。ですが、何らかの保証をつけるのが一般的のようですよ。また、シロアリ駆除工事で最も多い保証内容とは、5年以内に施工した建物からシロアリが再発生した場合には、その場所を再度無料で駆除しますというもののようです。また、保証の契約金額とサービスは一致してないのです。ですが、必ずしも保証内容の良し悪しと業者の良し悪しは一致しているわけではないのです。

また、業者によっては、または施工内容によっても、無料ではなくて一部有料だったり、保証年数が3年だったり、また保証が無かったりもあるそうですよ。なので、必ず契約の前には施工内容や、保証内容などを必ず確認するようにしてくださいね。せっかくシロアリの駆除工事をしてもらっても、工事が不完全だったために、次の年にまた被害が出てしまったら悲惨ですよね。なので、きちんと説明を事前に受けて、施工内容や、金額、保証などを納得の上で契約するようにしてください。

また、新築時の予防工事などについては『施工から5年間、万が一シロアリが発生した場合には無料で駆除を行って、さらに修復のための費用を●●●万円を限度として賠償いたします。』といった保証が一般的のようですよ。また、新築時に床下に木屑をそのまま放置していることがよくあると思うのですが、それがシロアリの餌になってしまうのです。そして、それを足がかりに建物にまで被害が及ぶケースも多くあるのんですよ。

なので、建物の周囲には極力物は置かないほうがいいのです。なので、物を置くことにより床下の風通しを悪くしている場合もあるので、気をつけてくださいね。ですが、専門家による定期的な建物の点検をされることが、一番のシロアリ対策になるのです。シロアリ駆除の技術者は完全駆除を目指しているのですが、出来る限り建物を傷つけないように配慮しながら施工していくのです。ですが、程度にもよるのですが、シロアリ駆除のために床や壁、天井などを壊してあらわしにしてしまうこともありえるのです。



スポンサー広告

ネットショップ広告


シロアリ駆除ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ アメリカ産猛食シロアリ

日本では、ここ数年「アメリカカンザイシロアリ」という、従来日本に生息していなかったシロアリによる被害が広がってきているのです。このシロアリの特徴とは、アメリカカンザイシロアリと言う名前のとおり乾燥した木材(家の柱や天井裏の梁、枠材さらには家具や建具まで)を食い荒らすことんなのです。これは、アメリカから持ち込まれた家具などについていたものだと思われているのです。また、アメリカカンザイシロアリは通常のシロアリに比べて、巣の規模は大きくないのですが、被害はじわじわと着実に拡がって

シロアリ駆除ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。