トップ シロアリ駆除ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

シロアリ駆除ナビシロアリ駆除業者 > シロアリ駆除の悪質業者

シロアリ駆除の悪質業者

シロアリ駆除の悪質業者の画像

誰でもすぐに分かるシロアリ駆除業者の選び方や、チェックポイントがあるので参考にしてみてください。悪質業者を見分けるポイントは、1. 価格表が無い。2. 見積書を渡さなかったり、提示すら無い。3.大幅な値引きをしている。4.その場でしつこく契約を迫って、なかなか帰ってくれない。5. シロアリ防除以外の商品やサービスを強く勧めてくる。6. すぐにでも工事をはじめたがる。7. 社団法人日本しろあり対策協会に加入していないなどがあるのです。

シロアリ駆除の悪質な訪問販売業者はすべてに当てはまるときもあるのですが、普通は1項目でも当てはまる業者などは避けたほうがいいと考えるといいと思います。また、中には不必要な施工まで勧める業者もいるのです。駆除や査定以外などにも勝手に様々な所を触ったり、高額な料金を請求する悪質な業者多くいるのです。なので、そういった業者にだまされない、慎重な姿勢も必要となるのです。また、その場でしつこく契約を迫ってきたり、帰ってくれない悪質業者の営業マンはとにかくその場で契約をしたがるのです。

時間を置いてお客様にじっくりと考えられたり、比較や検討されたら、絶対に契約してもらえないと分かっているのです。なので必死なのです。また、ノルマと言うものがあって特に月末の締めが近づいていたりすると、成績の悪い営業マンは必死になっているのです。そのうち自分達の方が最後には根負けして契約してしまうケースが多いのです。なので、きちんと断ることが大切なのです。皆さんも参考にしてみてくださいね。

また、シロアリの種類によって使う薬剤を変えない業者などは要注意なんですよ。また、根拠もなく床下換気扇など必要のないものをすすめる業者には注意が必要なのです。ですが、特別にシロアリ業者を規制する法律はないのです。なので、これがシロアリ業者の実態がなかなかつかめない一つの大きな原因でもあるのです。そして、全国に何社あるのかすら正確にはわかっていないのです。



スポンサー広告

ネットショップ広告


シロアリ駆除ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ シロアリとアリ

シロアリとは、白いアリのように見えるのですが、アリの仲間ではないのですよ。また、ゴキブリとは共通の祖先を持っているので近縁筋にあたるのですが、シロアリはこの仲間でもないのです。シロアリとは、3億年程前に現れたと考えられている、シロアリという一つの独立したグループに属する昆虫なのです。シロアリは温度が20度~26度で、湿度が60パーセント位が一番の生息ポイントで、好んでいるんですよ。また、シロアリは目が退化しているので、光や風などには弱く蟻道(穴のトンネル)を作りながら侵入し

シロアリ駆除ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。