トップ シロアリ駆除ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

シロアリ駆除ナビシロアリ駆除業者 > シロアリ駆除の悪質業者の手口

シロアリ駆除の悪質業者の手口

シロアリ駆除の悪質業者の手口の画像

シロアリ駆除の悪質業者の中には、お客様のお宅に訪問した時などに、家の大きさや会話の中などからお客様の懐具合や性格を探って、最適な見積をだすようなところも多く存在しているのです。また、悪質な業者のよくあるパターンとしては、土台が腐りかけているや、カビが生えているなどと言って床下換気扇を付けて、調湿材を敷き込まないと地震が来たら大変なことになるなどといって工事を勧めたりするのです。

ちなみにシロアリ防除工事と床下換気扇や、調湿材を業界では3点セットと言っているそうなのです。そして、最近ではこれに“耐震補強工事”が加わって4点セットになってきているのだそうですよ。通常は、シロアリ業者は床下点検や、診断を無料で行っているそうです。そして、広告などにも“無料”と書いてあると思います。その結果、お客さんはそれを見て、無料なら点検だけでもしてもらおうかなあと気軽に業者を呼んでしまうのです。もちろん中には本当に改善が必要なお宅も有ると思うのですが、必ずすべてのお客様に同じ項目の見積を出しているのだそうです。

また、大幅な値引きをするなど価格表を持っていない場合には、お客様の顔色を見ながら高い単価で見積もる方法もあるのだそうです。だいたい無条件で2割近く値引きするような場合には、最初から定価を疑ったほうが正解だと思います。また他にも数量を必要以上にカウントするやり方もあるんですよ。そして、中には不必要な施工まで勧める業者も多く存在しているのです。シロアリの駆除や査定以外などにも勝手にいろいろなところを触って、高額な料金を請求する悪質な業者もいるんですよ。

そういった業者にだまされないように、私達は慎重な姿勢も必要だと思います。また、業界には国土交通省の管轄のもとに「社団法人日本しろあり対策協会」という団体が組織されているのです。なので、はじめにこの協会に登録されている業者であるかどうかを一回確認したほうがいいと思います。ですが、中には協会には加入していない、まじめな業者さんもいるのですが、普通は非加入業者は避けたほうが無難だと言えるのですよ。



スポンサー広告

ネットショップ広告


シロアリ駆除ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ シロアリ:防除工事と保証

シロアリの防除保証は、業者によって内容は違っているようです。ですが、何らかの保証をつけるのが一般的のようですよ。また、シロアリ駆除工事で最も多い保証内容とは、5年以内に施工した建物からシロアリが再発生した場合には、その場所を再度無料で駆除しますというもののようです。また、保証の契約金額とサービスは一致してないのです。ですが、必ずしも保証内容の良し悪しと業者の良し悪しは一致しているわけではないのです。 また、業者によっては、または施工内容によっても、無料ではなくて一部有料だっ

シロアリ駆除ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。