トップ シロアリ駆除ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

シロアリ駆除ナビシロアリ駆除業者 > シロアリ:床下湿気対策の嘘、本当

シロアリ:床下湿気対策の嘘、本当

シロアリ:床下湿気対策の嘘、本当の画像

シロアリは暗い所を好んで生息しているのです。浴室や、洗面所、トイレ、キッチンなどの水を扱う湿った暗い所や、雨漏りや、結露など木部に水分がしみ込んでる箇所、玄関などの柱の下や、家周囲の残材、古い庭木などは格好の生息箇所なのです。シロアリが湿気を好むのは事実なのですが、床下に調湿材をまいたり、ファンを設置したりすることで、シロアリの繁殖条件を低下させるのも事実なのです。

が、床下湿気対策の真の目的は、「建築物の寿命延命」だと言えるのです。なので、湿気が高い状態では、いくらシロアリの防除工事をしても、腐朽菌の対策をしたとしても、木材の耐久性が下がる一方で、いずれは土台が腐ったり、地震などの災害に極めて弱い住宅になってしまうのですよ。また、今の家屋は優れた快適生活の一方で断熱性や気密性による通風の悪さなどがデメリットにもなっているのです。

特に床下は湿気がこもりやすく、木材の腐朽やシロアリなどの温床になりやすいのが現状だと思います。ということは、床下に湿気をこもらせないことが大事なポイントだと思うのです。床下の換気をすることによって、室内の環境を快適にしているのです。湿気対策はシロアリ対策ではありません。床下が乾燥していようとなかろうと水を運ぶシロアリには関係ないのです。

木が湿っていてシロアリが生息していた場合、シロアリが湿らせたのであって、湿っていたからシロアリが生息していたわけではないのです。乾燥した床下であっても、ちょっと掘れば必ず湿り気が出てくるのです。それを利用すればすむ事なので、床下の湿気対策はあくまでもカビ対策や、腐朽菌対策ということになると思います。なので、シロアリ対策の最大のポイントは、シロアリが活動するのに必要な湿気や、水分、餌となる物を取り除くことが、もっとも重要なのです。



スポンサー広告

ネットショップ広告


シロアリ駆除ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ シロアリ駆除サービス

最近では、無料でシロアリの査定を行なっている業者も多くあるみたいですよ。なので、気軽に相談できるようになっているのです。なので、家でシロアリを見つけたら、迅速に駆除すべきシロアリかどうかを調べる事も重要なポイントなのです。それから業者への相談と建物の点検や、駆除の必要性を判断することも大切ですよ。そして被害拡大を抑える予防の対策などを、出来るだけ早い段階で行うことも必要なのです。シロアリの駆除を業者に頼む場合には、気になる箇所だけでなくて、シロアリが好みそうな場所などを全て

シロアリ駆除ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。